藤井光学株式会社

FUJII OPTICAL CO.,LTD.

Designer, Manufacturer of Optical Systems & Lenses

環境方針

藤井光学の環境方針

「環境理念」 藤井光学株式会社は、光学機器の受託設計・製造の専門メーカとして、高性能、高品質な製品ならびに環境配慮型製品を社会に提供し、あらゆる機会をとおして地球環境保全に努め、持続可能な社会の実現に貢献していきます。

「行動指針」
 藤井光学株式会社は、当社の環境理念を実行するため、次の行動指針を定めます。

1.環境配慮型製品の開発と普及への貢献
 当社は、卓越した製品開発力を生かし、環境保全型製品や環境負荷低減型製品を開発、普及して差別化した環境配慮型製品を開発、提供していきます。   

2.地球温暖化防止と循環型社会への貢献   
 当社の事業活動に必要な電気エネルギ-や燃料使用量の節約、資源の使用抑制、効率化を進めることで二酸化炭素の排出量の低減などに努め、地球温暖化防止に取り組むとともに、事業活動から発生する廃棄物の排出抑制及び循環資源化を推進し、適正管理を実施することで循環型社会の形成に貢献します。

3.環境法規制の順守と環境汚染の予防  
 当社の事業活動における環境法規制を特定し、順守義務事項を順守評価するとともに、事業活動によって生じる環境影響の最少化と環境汚染の予防保全に取り組みます。

4.グリーン調達の推進  
 当社受託製品を設計開発する段階から、適切な製品含有化学物質管理体制を構築し、有害物質の使用禁止・抑制に取り組み、お客様及びサプライヤと連携したグリーン調達活動を推進します。

5.生物多様性保全活動への取組み  
 すべての生き物が生存し、それぞれに恩恵をもたらすことで、地球環境が維持されていることを理解し、生物多様性で成り立っている生態系の保護活動の大切さを認識し、自然環境破壊要因の一つである紛争鉱物を材料に使用しないといった対応や廃棄物の排出抑制や材料資源の有効活用を推進した活動により自然環境保全に取り組みます。


6.環境マネジメントシステムの確立と運用、継続的改善の取組み
 当社は、社会経済的ニーズとバランスをとりながら、環境を保護し、変化する環境状態に対応するための枠組みとして、環境マネジメントシステムを確立し、環境方針、目標を定め、意図した成果を達成する行動に努めるとともに、状況の変化に対応した見直しを図りながらシステムの維持と継続的改善に取り組みます。


.